乾燥フケの原因は?3つの簡単な対策とは?

気がつけば方の上に細かくパラパラしたフケが付いている…
髪の毛にほろりのような白い粉が…なんてこと、ありませんか?
細かくパラパラのフケは乾燥性のフケ。
乾燥性のフケは一体どのような原因でできるのでしょうか?
また、その対策は??
乾燥性のフケの原因と対策を考えましょう!

乾燥性のフケの原因は?

そもそも「フケ」と呼ばれるものは皮膚のターンオーバーによって出る老廃物のことを指します。
この老廃物は100パーセントの人間から出るもので、その量が多かったり大きかったりでフケ症と呼ばれます。
そしてフケ症には二種類あり、脂漏性のフケと呼ばれるベタつきや匂いを感じる比較的サイズの大き目のフケが出る症状と、
乾燥性のフケ症と呼ばれる細かくパラパラとしたフケの出る症状の二つです。
脂漏性のフケは頭皮から出る油分とそれを餌にするカビ菌が原因で起こります。
乾燥性のフケは頭皮の乾燥によって角質層が余計にはがれたり保護膜を失うので敏感な状態になってかゆみを感じ、皮膚を掻いてしまうことによって
ポロポロめくれ落ちることが大きな原因です。
では乾燥性のフケは一体どのように対策をすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

乾燥性フケの対策◯選!

◇まずはこれ!部屋に湿度と体に水分を!
日本は一年を通して湿度が高く、ジメジメしていると言われがちですが、お肌にとっては過ごしやすく、いい状態をキープできる湿度が保てる
美肌にとっては優しい国と言われます。
しかし冬場は湿度が40パーセントを下回る日のありますし、屋内や都心部などの特別な条件が重なると
その湿度は25パーセントとも言われています。
湿度が低い環境で長時間過ごす時は加湿器な土でしっかり空気を保湿してあげることとこまめに水分補給をして体自体の乾燥を防ぐことが大事です。
◇頭皮ケアは大丈夫?頭皮にもスキンケアを!!
入浴後や洗顔後はきちんとスキンケアをしている方が増えましたが、頭皮ケアは大丈夫でしょうか?
頭皮も顔の皮膚と同じでシャンプーすれば油分がなくなり、水分が蒸発してしまいます。
頭皮用の美容液などできちんとオイルバランスを整えましょう。
◇食事も大事!過度のダイエットは要注意!
近年はとてもスマートな女性が増え、街行く人々みんな細くてびっくりします。
が、同時に気になるのがダイエットのしすぎ。
極端なダイエットで肉類を省いたりカロリーを気にするあまり低脂肪分の食事に偏ったりはしてませんか?
肉類は皮膚を作るのに欠かせないアミノ酸(人体を作ることに必要です)や髪の毛の材料になる鉄分など、特に美容にも欠かすことのできない
栄養素を豊富に含んでいます。
過度のダイエットによってこれらの摂取量が極端に減ってしまうのはタブー。
バランスの良い食事で健康的な美容を目指しましょう。

明日は我が身!?乾燥フケはすぐそこに…

脅すわけではありませんが、フケの中でも特に乾燥性のフケはいつ誰がなってもおかしくない皮膚疾患の一つです。
季節の変わり目や空調の効いた屋内、洗浄力の強いシャンプーなど。
原因になるものは身近にたくさん転がっています。
まずはきちんと食事と水分を摂取してあげ、スキンケアを考えてください。
ほとんどの乾燥フケは改善されますし、体自体も良い方向に変化が起きるでしょう。
それでも改善されない場合は皮膚科などの専門機関で一度相談しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加